千里堂はり灸マッサージ治療院

トップ症状>交通事故後の症状

交通事故・むち打ち症

交通事故に遭っただけでも災難なのに、むち打ち症(ムチウチ)に苦しめられるなんて本当につらいものです。
頭痛がしたり、首が痛かったり、吐き気がしたり・・・

むち打ち症(ムチウチ)は、【首】という人体にとってたいへん重要な部分を障害されるため全身に様々な症状が起こります。
しかも、外傷がなければ、周囲にもなかなか苦しみを理解してもらえません。
検査しても【異常なし】で片付けられていませんか?

接骨院・整骨院に通っても首や腰を引っ張る牽引や何かわからない電気を当てるだけで、「とにかく毎日来なさい」としか言われないこともあります。

そういったベルトコンベア治療で治ればよいですが、快復が見込めそうになければ早めに鍼灸マッサージの本格的な治療を受けることも試してはいかがでしょうか。

・☆・・★・・☆・

自賠責保険が使える場合もあります。
使えるかどうかは残念なことに保険会社の担当者次第というのが実情で、無責任に「柔道整復師のいる接骨院でなければダメ」などと発言する保険屋もいます。
人の痛みをわからない担当者にあたってしまったら自己防衛するしかありません。

まず保険会社の【本社】に電話して、本当に苦しいのだとあなたの実情をストレートに伝えましょう。
そして「鍼灸マッサージの治療はダメだと担当者が言っている。自分としては一日も早く治すためにより良い治療を受けたいのに、なぜ無責任なことを言うのか。」といったことを事実に基づいて話しましょう。
場合によっては担当者を代えてもらった方がいいかも知れません。

大切なのは、あなたの健康です。
交通事故のむち打ち症(ムチウチ)の治療は、早く開始した方が快復も早いです。
実際に治療を受けると楽になるのかどうか、それを保険会社に伝えるためにも、まず数回、自費で治療を受けるとよいでしょう。

その上で、「ベルトコンベア治療ではなく、こういう治療を受けた方が楽になる。だから、早く快復するためにも受療し続けたい。」ということを伝えてはいかがでしょう。
保険会社も「あなたの快復」を第一に考えて当然です。


※私どもで保険会社と交渉することは致しません。
保険会社から治療内容や治療代支払いについて相談したいと言われたら、あなたが担当者に指示して当院へ連絡させていただければ、こちらで回答します。

※千里堂では、「患者様は窓口で通常の治療代を支払い、その領収証で患者様本人が保険会社に請求する」という形をお願いしています。

※「こういうことにしておいてくれ」といった希望にはそえません。
当院では「事実」に基づいた内容でのみ対応します。



お金で健康は買えません。
交通事故の被害者の中には、「1円たりとも自分では出したくない。だから、まず自費で治療を受けるなんてイヤだ」とおっしゃる方があります。

でも、大切なことは何でしょう?

あなたが一日も早く、適切な治療を受けられますことを心からお祈りいたします。
どうぞお大事に。

・☆・・★・・☆・

【交通事故・むち打ち症のための鍼灸治療】は「総合はり治療」の60分・90分・120分の各コースで受けられます。

千里堂の治療は、鍼を刺して寝かせておくだけのような治療ではありません。「つきっきりで丁寧な治療」という方針でおこなっておりますので、必ず電話予約の上ご来院ください。


ただし、保険会社との話し合いの中で、1回ごとの治療代に制限が設けられることがあります。
その場合には、あらためてご相談いただきます。

また、体の状態によっては【総合はり治療】ではなく【マッサージ】を選んでいただくこともあります。
初回受療時に施術担当者とご相談ください。


>>施術コース・料金

>>予約方法

>>むち打ち症(ムチウチ)について

・☆・・★・・☆・

[1]調布治療院ホーム
[0]千里堂トップページ

[#]症状一覧へ戻る

▲ページtopへ

千里堂はり灸マッサージ治療院