手術しないで痔を改善する治療千里堂治療院

千里堂トップ>痔治療

女性も男性も肛門科へ行くとすぐ手術と言われるかも知れませんが、手術は最終手段。手術しないで、手術前にできることはありませんか?

・☆・・★・・☆・

内痔核(イボ痔)・外痔核・裂肛(切れ痔)・脱肛・術後障害などにお悩みのあなたへ

あなたの痔は、切らなくても良くなるのではありませんか?
そうです。
手術しないで、しかも快適な暮らしが手に入るのです。

お尻が気になって仕事に打ち込めない・・・
中華や辛口カレーを食べると悪化しないか心配・・・
旅行するにも気をつかう・・・
趣味やスポーツも思い切りできない・・・
トイレに行くのが怖い・・・
そんな憂鬱な気分とは無縁な生活に戻りましょう。


そう、大丈夫です。
トイレでは、のんびり新聞でも読みましょうよ。


医師から「ただちに手術!」と宣告されながら、それを拒否している仲間はたくさんいます。
そして、手術しないでも生活に何の不自由もありません。
それどころか、毎日を自信と希望に満ちて過ごしています。


手術しないでも、痔は治る!


たくさんの仲間が実体験しているのです。

さあ、あなたも勇気を出して、「手術」という呪文から解き放たれてください。
そして、痔を克服しようではありませんか。

・☆・・★・・☆・

日本人の半数が、何かしらの「痔の症状」を経験していると言われます。
それどころか二足歩行する人類が痔になるのは宿命で、誰でも、明日にでも、お尻から出血したり脱出があっても不思議ではありません。

それなのに、場所が場所だけに
誰にも相談できず、市販薬や、効きもしない高価な通販薬に手を出し、一時しのぎしながら、実はジワジワ悪化させてしまう・・・

あなたもそうではありませんか?


例えば、内痔核では、大した痛みもなく、排便後少し血が付く程度だからと見て見ぬ振りをしていると、ある日突然、便器が真っ赤に染まる大出血!

驚いて肛門科に駆け込むと、「手術ですね」の一言。

黙ってうなずいて手術台に上がってしまうケースがたくさんあります。


「えっ! 経過観察もなしに手術???」


そうなんです。
初診でいきなり手術宣告される方が多いのも、痔の特徴なのです。
驚きですね。

中には「手術で痔から解放されよう」などと、まだ来院もしていない人に手術を勧める広告まであります。

患者も見ないで、なぜ治療方針が決められるのでしょう?


あなたのお尻は、今どのような状態ですか?
痛みますか?
かゆいですか?
出血や脱出は?

手術したら、あなたの苦痛は少しはやわらぐ・・・かもしれません。
でも、その代わりに別の症状に悩むことも覚悟しなければなりません。

しかも、再発の恐怖に怯えながら、それまでの生活とは比べものにならないほど神経質な日々を送らなければならなくなります。

手術を勧められているんですか?
それはどんな手術ですか?
麻酔はどのようにするのですか?
手術するリスクは?
しないとどうなるのですか?
その手術をして再発した人はいませんか?

一刻を争わなければならない手術というのは、どのようなものなのでしょうね。
肛門科のあなたの主治医は教えてくれていますか?
本当に「一刻を争う」のだとしたら、きちんと説明するべきです。
十分な説明をして疑問や質問に答えてくれていますか?

出血が心配なら、手術をするのではなく他に方法がありませんか?

手術に踏み切るかどうかの判断を焦ってはいけません。

肛門科を尋ねたら、まずは緊急性のある症状を緩和するための治療や投薬を受けましょう。
そして、なぜ手術が必要なのか、きちんと説明してもらいましょう。

説明してくれない?・・・そんな医者は失格です。
他の医院へ行きましょう。


手術してしまってから後悔しないようにしてください。
手術の前に、他にやれることはないのか、よく考えてから決めてください。
「日帰り」だろうと、「痛くない最新設備」だろうと、お尻にメスを入れることに違いはありません。
あなたの大切なカラダにメスを入れることを簡単に考えてはいけないのです。


くれぐれも、お大事に。
苦しんでいるのは、あなただけではありません。

★料金・予約方法

・☆・・★・・☆・

[3]痔の治療ホーム

[1]調布治療院ホーム
[0]千里堂トップページ

千里堂はり灸マッサージ治療院